W01 キャンペーン

W01のキャンペーン

W01とは

 

W01は、Huawei(ファーウェイ)社が作っているWiMAXルーターです。

 

W01の前機種HWD15、HWD14などのHWDシリーズもファーウェイ社製ですね。

 

またHuawei社はWiMAXの小型基地局も作っていますし、WiMAXとは付き合いの長いメーカーなんです。

 

ちなみにHuaweiは、WiMAX以外にdocomo、softbank、auの3大キャリアの製品も作っていますし、ワイモバイル(旧イーモバイル)の製品もファーウェイ社製のものが多いです。

 

 

 

ポケットWi-Fiと言えばこれ!な、D25HWもちなみにHuaweiの製品ですね。

 

すみません。なぜか書き始めがほぼほぼHuaweiの紹介になってしまいました。

 

回し者ではございません。

 

W01ってどんな機種?

本題に戻って、他の記事でもW01がどんな機種なのかということは触れていますが、ざっくりとご説明しますと、
WiMAX2回線と、au LTE回線が利用できるWiMAXの比較的新しいルーターですね。

 

無印WiMAX回線が使えないのはネックですが・・・

 

W01は・・・

 

見た目がかっこいい
・本体が比較的軽い
・バッテリーもそこそこ持つ
・他の機種と比較して電波の受けなどが良い

 

といった特徴を持ち、製品として安定しています。

 

ですから、今おそらく1番売れているWiMAXルーターなのではないでしょうか。

 

W01と双璧をなすWX01との比較記事を書きましたのでよろしければ参考にしてください。

 

W01、WX01を比較!
※こちらの記事ではより詳しくW01について、そしてなぜかHuaweiについても触れています。

W01をキャンペーン価格で購入できるプロバイダ

W01は当サイトでオススメしている、nifty、Biglobe、So-net、GMOとくとくBB、ラクーポン、UQ WiMAXなどのインターネットで申し込めるWiMAXプロバイダすべて。

 

また、ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオン、ヨドバシカメラ、ケーズデンキなどの家電量販店でもキャンペーン価格で購入できます。

 

要するにどこで申し込みしてもキャンペーン価格で購入できるんです。

 

家電量販店のWiMAXについてはこちらで触れています。
ヤマダ電機、ヨドバシ、ビックカメラのWiMAXはお得じゃない?

 

ただですね、プロバイダによってキャンペーン内容が変わってくるんです。

 

プロバイダによるキャンペーン内容の違いは大きく分けて2点

 

WiMAXプロバイダごとにキャンペーンの内容は異なります。

 

・キャッシュバックの額の違い
・クレードルが無料でつくのか

 

上記の2点を踏まえたうえで申し込みするプロバイダを選ぶのがベターですね。

 

クレードルは充電用の台です。家の固定回線代わりにWiMAXルーターを使うですとか、Wi-Fiルーターを持ち運ぶのが日課だという方にはオススメです。

 

クレードルについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。
WiMAXにクレードルは必要?

 

当サイトではWiMAXをインターネット経由で申し込むなら、特にnifty、So-net、Biglobe。

また、GMOとくとくBB、ラクーポンもオススメしていますが、

 

W01に関してはどこのWiMAXで申し込むのが良いのか還元率で比較してみました。

 

・W01還元率比較表

  W01のみ W01クレードルセット
GMOとくとくBB 27,150円 23,550円
Biglobe なし 18,000円
So-net 24,378円 20,000円
nifty なし 15,099円
UQ WiMAX 200円 -1,800円

※各社キャッシュバック、月額でのお値引、商品券のプレゼントなど条件が若干異なるため、実質の料金で比較しました。
※UQ WiMAXの場合はキャンペーンで還元される額よりも負担しないといけない費用の方が高いです。
※7月のキャンペーン内容で比較しております。

 

・GMOとくとくBB、Biglobe、niftyの場合キャッシュバックで還元します。

 

・niftyは端末代金が1円かかります。

 

・So-netの場合20,000円のキャッシュバックと月額のお値引(4,378円÷24ヶ月)で還元。

 

・UQ WiMAXは、商品券3000円分のプレゼントという条件ですね。

 

・ラクーポンは売り方が特殊で月ごとの条件でない場合が多いですので、興味がある方はラクーポンのHPでご確認ください。

 

どこのWiMAXで申し込むのがオススメ?

 

先ほど、値段が安いか、クレードルが付くかで選ぶと良いと書きましたが、当サイト的にはW01を申し込むならばSo-netがオススメですね。

 

なぜかというとnifty、Biglobe、So-netあたりの有名老舗プロバイダはサポートがしっかりしているからですね。

 

W01に関しては、その3社の中でもSo-netのキャンペーンが1番お得です。

 

値段だけで選ぶとGMOとくとくBBやキャンペーンを行っている時のラクーポンなどの格安プロバイダの方が安いです。

 

ただですね、有名老舗プロバイダよりも格安プロバイダが得する金額は、
5,000円ほどの場合が多いです。

 

5,000円と言えばそれなりの金額ですが・・・

 

2年間で割ると一ヶ月あたり約200円です。
 
200円追加して安心を買いましょう。

 

というわけでオススメプロバイダは、So-netです↓

 

本記事で紹介したプロバイダの紹介をしています。↓
WiMAX月別ランキング

W01のキャンペーン

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加