3日間3GB制限とは

3日間3GB制限とは何?

3日間3GB制限?

インターネット何にしようかな、フレッツ光がいいかな。eo光かな?ん、WiMAX良さそうだな。

 

工事なしでインターネットができるみたいだし・・・どんなサービスか調べてみよう!

 

3日間3GB制限???なにこれ・・・

 

WiMAXを契約したいと思い、いろいろ調べてみたら3日間3GB制限という聞きなれないキーワードを発見。

 

しかもネガティブなことがいっぱい書いてある。WiMAXを契約するの止めようかなという方に向けて記事を書いています。

 

通信サービスってどこもかしこもややこしいですよね。WiMAXサービスも例外じゃないんです。

3日間3GB制限がスタートされた経緯

WiMAX2のサービスは2015年4月からスタートしました。

 

サービス開始当初は、WiMAX2回線は3日間1GB制限(3日間で1GB使うと速度制限がかかる)がある予定でしたが、

 

今まで無印WiMAXを使ってきたユーザーから、WiMAXサービスは速度制限のないサービスであってほしいという強い要望があったため、

 

3日間1GB制限ではなく、3日間3GB制限に規制を緩和したんです。

 

ユーザーがわがままだったかというとそういうこともなく、WiMAXサービスは、無印WiMAX時代に速度制限なしを売りに登場したサービスであったため、

 

速度制限があるWiMAXはWiMAXじゃない!話が違うとなってしまったんですね。

3日間3GB制限の対象となるWiMAX2

WiMAXには2種類のWiMAXがございます。

 

1つは下り最大40MbpsのWiMAXです。(無印WiMAXとも呼ばれている)

 

そしてもう1つは、下り最大220MbpsのWiMAX2です。

 

3日間3GB制限はどのWiMAXにも適応されるわけではなく、

 

WiMAX2を対象にしています。

 

WiMAX回線(無印WiMAX)を使って通信を行った場合は3日間3GB制限はかかりません。

 

無印WiMAXはしばらく使えます

無印WiMAXの進化版はWiMAX2ですが、無印WiMAXはまだ現役で利用できます。

 

いつまでも利用できるわけではありませんが、2017年度までは利用できる予定になっております。
※2018年以降は無印WiMAXに使っている回線を転用してWiMAX2は、下り最大440Mbpsのサービスに進化する予定です。

3日間3GB制限とは

速度制限と言えば帯域制限と呼ばれる、スマホなどでよくかかる下り速度をかなり遅い128Kbpsに抑えられてしまう制限が有名ですが・・・

 

3日間3GB制限はインターネットの通信量が3日間で3GB以上あるとかかるWiMAX2の緩い速度制限のことです。

 

WiMAX2は下り最大220Mbpsのインターネットサービスですが、

 

3日間3GB制限がかかると、Youtubeの標準画質がスムーズに見える速度である約1Mbps前後に通信速度を抑えられてしまうんです。

 

3日間3GB制限の受け取り方は人それぞれです。

・別に十分な速度が出ている。満足している。

 

という人もいらっしゃれば、

 

・快適に使えない。WiMAXサービスには満足できない。

 

という方まで様々なんです。

 

なぜ人によって意見が分かれるのか

3日間3GB制限は許せると言う人、許せないと言う人で意見が分かれていますね。

 

これはなぜかというと、インターネットの使い方が違うからなんです。

 

・インターネットは頻繁に使う
・高画質動画も良くみる
・仕事で大きなデータの送受信を行う
・家でも外でもWiMAXを使う

 

というヘビーユーザーの方からしてみれば速度制限は困りものですし、

 

・インターネットはたまに使う
・動画はふつう画質でも満足。高画質のものはたまにしか見ない
・仕事でも使うが、文章や写真のやりとり程度
・自宅専用or外出専用

 

というライトユーザーの方であればあまり困ることはないでしょう。

 

3日間3GB制限がさらに緩くなる?

2015年6月現在WiMAX2の速度制限はインターネットの通信速度を、約1Mbps前後(Youtubeのふつう画質がスムーズに見れる程度)に抑えられてしまうものでしたが、

 

もっとWiMAXサービスを快適に使いたいというユーザーからの要望により、

 

今現在3日間3GB制限時であっても、約1Mbps前後(Youtubeのふつう画質がスムーズに見れる程度の速度)よりも速い通信速度でインターネットがご利用可能になっています。

 

3Mbps~5Mbpsは出ると思います。ただ地域などによって異なるため一概には言えません。
※個人的な感想です。
 
今現在の規制緩和は、仮のもので、今後より良いサービスを提供できるようにするため、正式な運用ルールが発表されるようです。

まとめ

WiMAXサービスを提供しているUQコミュニケーションズは、この程度の規制だったらお客さんはまぁ、満足してくれるだろうと思い、3日間3GB制限を開始しました。

 

その結果、WiMAXを便利に利用したいユーザーから多くのクレームが入り、プチ炎上状態になりました。

 

そして、UQコミュニケーションズはお客様が求めているサービスとは何かということに気付いたようで、早急に3日間3GB制限の制限を緩くしましたね。

 

サービス提供者と実際にサービスを利用しているユーザーでは温度差があるものです。

 

今回のプチ騒動がきっかけでUQコミュニケーションズもお客さんの気持ちを知ることができました。

 

今後WiMAXサービスは、ユーザーにとってより良いサービスになる可能性が高いでしょう。

3日間3GB制限とは何?

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加