WiMAX 契約 ヤマダ電機

WiMAXの契約するならヤマダ電機?

ヤマダ電機は人気ナンバーワン?

ヤマダ電機のWiMAXは人気ですね。

 

家電量販店ではヤマダ電機の他に、ビックカメラ、エディオン、ヨドバシカメラ、ケーズ電機、コジマ電機などがWiMAXサービスをやっていますが、

 

ヤマダ電機のWiMAXはその中でも老舗ですし、ヤマダ電機自体の店舗数も多いため、家電量販店の中でも1番人気があるのではと思います。

 

ヤマダ電機で申し込むメリット

 

即日開通

ヤマダ電機でWiMAXを申し込むメリットは、まず、申し込んで即開通できる点です。WiMAXは申し込みにかかる時間がすごく短いです。そして開通までの待ち時間もすごく短いんです。

 

スマホを契約する場合や、Yモバイルのルーターの契約をする場合、説明を受けて、書類をかいたりするのに短くて30分くらいはかかりますし、さらに開通までに時間もかかりますからすごくスムーズにいっても合計1時間以上はかかります。

 

フレッツ光などの固定回線も受け付けに30分以上はかかりますし、開通するまで数か月かかる場合がありますし。

 

ヤマダ電機でWiMAXを契約する場合はそのような長い待ち時間がないのが魅力です。書類を書く時間と開通の時間を合わせても30分以内に受付が完了するでしょう。

 

申し込みから使えるまでのスピードがとにかく早いんです。

 

端末が1円、商品のお値引

 

ヤマダ電機でWiMAXを申し込む場合はWiMAXルーターが1円で購入できるキャンペーンをやっています。

 

また、お店の指定商品同時購入で、5000円引きというキャンペーンが行われています。これはPCやタブレットが5,000円安く買えるというものですね。

 

また、PCが5万円安くなるというようなキャンペーンも行われております。

 

この類のキャンペーンは、最初値引きした金額が月額に乗ってくるようなキャンペーンです。

 

毎月WiMAXの料金に加え1670円月額が高くなることで、PCやタブレットを5万円値引きできるというものです。

 

2年間で、実質9,080円の値引きがあるのでパソコンも一緒に買いたい、はじめにパソコン代を用意するのが難しいという方にとっては、便利でお得なキャンペーンですね。

 

ビックカメラ WiMAX 5万円引きはお得?

 

ヤマダ電機以外にもヤマダ電機のWiMAXの申し込みは可能

 

ヤマダ電機のWiMAX、Yamada Airmobile WiMAXは、ヤマダ電機以外に、ベスト電器でも申し込み可能です。

 

以前はベスト電器も自社でWiMAXサービスを提供していましたが、ヤマダ電機と経営統合したため、ベスト電器が提供するWiMAXもYamada Airmobile WiMAXです。

 

ただし、他の量販店、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン、ケーズデンキ、コジマ電機などのWiMAXもヤマダ電機とほぼ同等のキャンペーンを行っていますから、

 

個人的には特にYamada Airmobile WiMAXにこだわる必要はないと思います。

WiMAXの申し込みは家電量販店にこだわる必要はない

ヤマダ電機や、その他家電量販店ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン、ケーズデンキ、コジマ電機などでWiMAXサービスの提供は行われています。
ヤマダ電機、ヨドバシ、ビックカメラのWiMAXはお得じゃない?

 

それ以外にもインターネットからWiMAXサービスを申し込むことは可能なんですね。

 

特に有名なWiMAX提供業者は、当サイトでもオススメしているnifty、Biglobe、So-netなどで、正直言ってこれらの提供業者からWiMAXを申し込んだ方がお得なんですね。

 

まず各社共に端末は0円or1円で購入可能です。
また、ヤマダ電機では、別売りであるWiMAXルーターの台。クレードルが無料でゲットできます。

 

・そして特に大きいのがキャッシュバックでして、各プロバイダにより変わりますがおおよそ1.5万円〜2万円のキャッシュバックを受けることができるんです。

 

クレードルについて
WiMAXにクレードルは必要?

 

インターネットからWiMAXを申し込むことにデメリットもある

nifty、So-net、Biglobeから申し込むことにデメリットもございます。

 

即日開通ではない

ヤマダ電機でWiMAXを申し込んだ場合は、申し込み後すぐに開通して、申し込んだその日からご利用可能です。

 

しかし、インターネット経由でWiMAXを申し込んだ場合は端末が届いてからでないとWiMAXが使えません。※端末が届くまで5日前後かかります。

 

ですから、値引きよりも何よりも早く今すぐにでもWiMAXを使いたいんだという方はヤマダ電機やその他量販店でWiMAXを申し込みした方が良いでしょう。

 

(ちなみに家電量販店の場合月途中の申し込みは日割り計算ですが、インターネット経由の場合、申し込み月は無料)

 

キャッシュバックがもらえるまで時間がかかる

ヤマダ電機でWiMAXを申し込みした場合は、お店の商品をその日に値引きしてもらうことができます。
(WiMAX以外欲しいものがなければ、商品券に変えてもらうことなどできませんので、損と言えば損ですが。)

 

ただしインターネット経由でWiMAXを申し込んだ場合、キャッシュバックを受け取ることができるまで、9ヶ月0r 12ヶ月の時間がかかるんですね。

 

PCやタブレットで欲しいものがある。クレードルはいらない。値引き金額にそこまでこだわらないということであればインターネット経由でなく、ヤマダ電機の店頭で申し込みされた方が良いですね。

 

ちなみにBiglobeでWiMAXを申し込む場合は、タブレットを無料でもらえるキャンペーンも実施していますから、キャッシュバックの申請がめんどくさい。タブレットに興味があるという方でしたらBiglobeのWiMAXがオススメです。

 

BiglobeWiMAXについて
BIGLOBE WiMAX キャンペーンと評判BIGLOBE WiMAX キャンペーンと評判

 

家電量販店のタブレットセットはお得度が低いですが、Biglobe、GMOのタブレットキャンペーンはおすすめです。
タブレットorキャッシュバック WiMAXのキャンペーンはどちらが良いのか

 

トップページランキングから、各社WiMAXのキャンペーンの比較をおこなっています

WiMAXの契約するならヤマダ電機?

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加