auユーザーが格安SIMを選ぶなら

auユーザーが格安SIMを選ぶなら

最近話題の格安SIM

最近格安SIMが話題ですね。僕はまだ格安SIMの導入はしていないんですが、
あれこれ情報を集めまくってます。

 

というのも格安SIMが主流になったら、WiMAXが廃るのかもと思いましたし、このサイトでもWiMAX詐欺で検索して訪問される方が多くてWiMAXの人気もなくなってきたんじゃないかと思ってました。

 

なんでWiMAX詐欺って言われてるの?

この件なんですがWiMAXって昔速度制限なしを売りにしていました。WiMAX2+になって、WiMAX2はフラットプランなら帯域制限あり。ギガ放題プランなら帯域制限なし。という風になりました。ギガ放題だと、旧来のWiMAX使い放題のプランより高くなるものですから、実質値上げじゃないか!と訴える人が出てきたんです。

 

昔販売員をしていた僕に言わせると、WiMAX出たての頃って12,800円で端末売ったりもしてたんですから、今は端末0円は当たり前、20,000円以上もキャッシュバックしてくれるプロバイダなんてなかったぞ!という話なんですが。そのぐらい妥協しましょうよという話なんですけどね。

 

WiMAXが詐欺って言われるもう一個の理由

ギガ放題は使い放題なのに、3日間で3GB以上使ったら速度制限がある。
帯域制限は速度が200Kbpsに制限されるというものなんですが、速度制限は1Mbps前後に速度が制限されるものです。

 

1GBっていうとだいたいのことはできちゃいますからね。動画も通常画質なら見れますし、ほとんどの方には影響しないでしょう。

 

ダウンロードをがっつりされる方なんかは別ですけど・・・

 


 

僕はこの方の意見に同意です。

実際は遅い格安SIM

WiMAX2+の通信速度はベストエフォート方式で、220Mbpsと言ってますが、実際にはそんなに出ません。
数十Mbps出るのがふつうですね。そのぐらい出てればすごく速いです。

 

それで格安SIMなんですが、格安SIMにもWiMAX同様使い放題、無制限というプランというのがあってですね。

 


 

実際格安SIMの実測って遅い時はこんな感じなんですよね。。。

 

こりゃあWiMAXの代わりにはならないです。固定回線としては使えないですね。

でもですね、今のスマホの通信を格安SIMもしくは、格安スマホにして、格安SIMもしくは、格安スマホの通信が遅い時はWiMAXで補うという使い方ができれば、良い使い方ですよね。

 

それで格安SIMはドコモ系(ドコモの回線を使ったサービス)が多くて、ドコモ系のSIMはauのスマホに使えないんです。

 

今までauユーザーだった人は、au系(auの回線を使ったサービス)の格安SIMを選びましょう。

 

auスマホと組み合わせて使えるSIMはUQmobileかMineoのものですね。

 

 

UQ mobileはUQ WiMAXの運営会社であるUQコミュニケーションズがやっているサービスで安心です。
Mineoも人気が高いサービスです。

 

 

 

auユーザーが格安SIMを選ぶなら

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加