WiMAXルーター バッテリー交換

WiMAXルーターはバッテリー交換できるの?

WiMAXルーターはバッテリー交換できる機種できない機種がある

 

WiMAXルーターはバッテリー交換できるの?

 

WiMAXルーターは充電を繰り返すと電池がヘタります。

WiMAXルーターを長く使っている、頻繁に使っていると電池がヘタってきて、すぐに充電が必要になりますよね。

 

WiMAXルーターはスマホやケータイと同じリチウムイオンバッテリーを使ってますから、何度も利用すると充電しても、電池がすぐに切れるようになってしまいます。

 

WiMAXルーターは電池交換できるの?

WiMAXルーター、WiMAX2ルーターにはバッテリー交換できる機種とできない機種があります。

 

もしあなたのお使いの機種が分解せずに、バッテリー交換可能な機種でしたら、アマゾンや家電量販店などで汎用品のバッテリーを購入することで対処可能ですよ。
※家電量販店には在庫がおそらくないので、取り寄せ扱いになると思います。

 

あなたのお使いの機種が分解しないとバッテリー交換できない機種でしたら、機種によっては依頼して交換してもらうことが可能です。

 

ただし費用が高くつくので、エネループなどの外付けの充電器などを一緒に持ち運ぶのが無難な気がします。

 

※画像クリックで商品詳細を確認できます。

 

 

既にお持ちの機種を長く使っているのなら、キャッシュバックが受けられるWiMAXプロバイダで再申込みするのが良いと思います。

 

WiMAXランキングはこちら

 

WiMAXルーターは0円か、1円でゲットできますし、プロバイダによってクレードルが無料でもらえます。さらに2万円以上の高額キャッシュバックが受けれますよ。

バッテリー交換可能なWiMAXルーター、WiMAX2ルーター

Shinsei
U-Road 5000、U-Road 7000、 U-Road 8000とのバッテリーはアマゾンで購入可能です。
U-Road Aeroのバッテリーはシンセイのホームページから購入可能です。

 

 

機種名

販売店

値段

交換

u-road aero

メーカーサイト

3,600円

U-road 5000

Amazon

900円

u-road 7000

Amazon

900円

u-road 8000

Amazon

2,000円

u-road 9000

廃版

 

Huawei
DATA08Wのみ、バッテリー交換可能です。アマゾンからバッテリーは購入可能です。
HWD13、HWD14、HWD15はバッテリー交換不可です。
ちなみに最新機種のW01もバッテリー交換不可です。

 

 

機種名

販売店

値段

交換

DATA08W

Amazon

3,132円

HWD13

不可

-

×

HWD14

不可

-

×

HWD15

不可

-

×

W01

不可

-

×

 

NEC
WM-3300R、NAD11、WX01は自力でバッテリー交換可能です。アマゾンのUQオフィシャルからバッテリーの購入は可能です。
WM-3500R、WM-3600R、WM-3800Rはメーカーにてバッテリー交換を受け付けてくれます。
Aterm充電池リペアサービス

 

機種名 販売店 値段 交換

WM-3300R

Amazon

4,510円

WM-3500R

メーカー対応

8,424円

WM-3600R

メーカー対応

8,424円

WM3800R

メーカー対応

8,424円

NAD 11

Amazon

3062円

WX01

Amazon

3468円

 

送料や手数料込で8,424円(税込)と比較的割高なので、よっぽど機種にこだわりがないのなら、解約してキャンペーンがお得なプロバイダで再度申し込みするのが良いでしょう。

 

※価格はすべて税込です。別途送料等かかる場合がございます。

 

もうこの際買い換えようか

バッテリーも意外と高いし、もう買い換えて新しい機種にしようか・・・

 

そんな方にはこちらの記事がオススメです。
W01、WX01、HWD15を比較!
URoad-Home2+のキャンペーン

 

WiMAXルーターはバッテリー交換できるの?

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加