無線のインターネットとは

無線のインターネット

無線のインターネットとはなんぞや

「無線のインターネット」という言葉表現がややこしいというか、「Wi-Fi接続」と「モバイルインターネット」を混同されている方がいらっしゃると思ってこの記事を書きました。
ということで無線のインターネットには大きく分けて2つの種類があります。

 

フレッツ光や、イオ光などの光インターネットや、ヤフーBBなどのADSL、ケーブルテレビのインターネット等自宅まで来ている、有線をWi-Fi(無線LAN)で使う方法、Yモバイル(旧イーモバイル)や、WiMAXなどの無線の電波を、Wi-Fi(無線LAN)で使う方法があります。前者は、ざっくりわかりやすく言うと、自宅で使うコードレス電話みたいな物。
後者はケータイ電話みたいなものです。

 

Wi-Fiがよくわからない方向けにWi-Fiについて解説したページを作りました。よかったら参考にしてください↓
Wi-Fiってなに?ウィーフィーじゃないよ。

自宅で無線のインターネットを使いたい

自宅で、無線のインターネットを使うには無線ルーターを買いましょう。無線ルーターを使うと今まで有線で使っていた、パソコンを自宅の中でワイヤレスに使えます。(古いノートパソコンやデスクトップは無線に対応していない場合があるので注意)
有線に対応していないゲーム機や、スマホなども無線回線のインターネットでご利用いただけます。

 

例えばフレッツ光を使っていて、無線ルーターを買ってきて、Wi-Fiの環境を作ると、例えばドコモのスマホを、フレッツ光の回線で使えます。ドコモの回線よりもフレッツ光の方が速い場合が多いので、「いわゆるWi-Fiだと速い」環境が作れますよ。

 

自宅でも外でも無線のインターネットを使いたい

自宅でも、外でも無線のインターネットを使うにはYモバイルや、こちらのホームページでオススメしているWiMAXのサービスに申し込みましょう。ケータイ電話がどこでも通話できるように、どこでもインターネットに接続できる環境が作れますよ。

 

ケータイ電話のように持ち運びできるルーターのことを「モバイルルーター」と呼びます。「ポケットワイファイ」はYモバイル(旧イーモバイル)が、販売しているルーターの名前ですが、「モバイルルーター」の中で有名なので、持ち運べて外で使えるルーターのことすべてを「ポケットワイファイ」と呼ぶ場合もありますね。

 

WiMAXがきっとよくわかるページはこちら↓
WiMAXってそもそも何?WiMAXと他インターネットサービスの違い

無線のインターネット

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加