WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

 

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

 

こんにちは管理人のとらのすけ(仮)です。
2016年6月にファーウェイから新しいWiMAXルーターW03が発売されましたね。
W02の発売が2016年2月19日だったので、なかなか早いペースでのリリースとなりました。

・なぜ今回こんなリリースが早かったのか
・前身機種W02との違い
・ライバルメーカーNECのWX02との違い
・W03の特徴
・ファーウェイ製とNEC製の違い

等をまとめたいと思います。

 

なぜW03はリリースが早かった?

 

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

 

ファーウェイのルーターW02の発売日は2016年2月19日です。
そして新製品W03の発売は2016年6月4日です。

 

5か月経ってないペースでのリリースですので、かなり早いペースでのリリースであると言えるでしょう。

 

ちなみに、ファーウェイ社は、W02、W03リリース前に、HWD14、HWD15と言った機種もリリースしていて、リリースのペースとしてはこんな感じでした。

 

・ファーウェイのWiMAXルーター

 

 

機種名 発売日 対応回線 特徴
HWD13 2013年4月26日 WiMAX、3G WiMAXと3G回線のみの対応
HWD14 2013年11月22日 WiMAX、WiMAX2、4G LTE WiMAX、WiMAX2、4GLTEに対応
HWD15 2014年8月1日 WiMAX、WiMAX2、4G LTE WiMAX、WiMAX2、4GLTEに対応
W01 2015年1月15日 WiMAX2、4G LTE WiMAXは使えずWiMAX2に対応。下り最大220Mbps
W02 2016年2月19日 WiMAX2、4G LTE 同上。下り最大220Mbps対応
W03 2016年6月4日 WiMAX2、4G LTE 同上。下り最大370Mbps対応

 

HWD13が発売された時はWiMAX2回線も出ておらず、スマホの回線もLTEでなく3Gが主流だったため、HWD13はWiMAXと3G対応です。

 

その後HWD14がリリースされまして、WiMAXとWiMAX2両方の回線、LTEの回線に対応しました。

 

そしてHWD15のリリース、HWD14と見た目はほぼ一緒ですが、バッテリーの持ち時間が長くなる。クレードル(WiMAX用の充電台)に対応したのがポイントでした。

 

次のW01ではデザインを大幅にチェンジ。以前はボテッとしていたデザインでしたが、ルーターというよりもスマホのように薄くて持ち運びやすいデザインになりました。

 

HWD15→W01では・・・

 

W01、WX01を比較!

 

・iPhoneやスマホのような薄型に変化。
・そのためバッテリーの時間が少し短くなった。
・本体重量は軽くなり持ち運びやすくなった。
・WiMAX回線は利用できなくなりWiMAX2のみ対応。
・WiMAX2回線は110Mbpsでなく、220Mbpsに対応。
・本体は小さくなったが電波の受けは良くなり評判を博す。
・ポップで垢抜けたデザインになり女子ウケも良くなった。

 

このように大きな変化がありました。

 

 

しかしW01→W02ではあんまり大きな変化がなかったんですね・・・

 

でも、W02が出た理由

 

 

 

正直言って、W02とW01ってあんまり性能が変わりません。

 

全然進化していないと言えば全然進化していないのですが、逆に言うとW01の完成度が高かったんですね。

 

その為、W02の発売当初・・・W01とW02で迷っているのであれば、見た目で選んでしまえばオッケーと当管理人は述べていました。

 

なぜなら、W01はW02よりも見た目がビビットでかわいかったからです・・・

 

 

 

 

NEC製のWX02と交えて書いていますね。
W02?WX02?どっちが良いか比較 

 

それで、なぜW02が2016年2月19日に発売されたかというと・・・

 

「W01を出してから、しばらく経つし・・・新生活商戦があるし、とりあえず出すか!」みたいな感じだったのではないでしょうか。


 

W02の発売はW01の発売から、約1年経っていますし、4月、5月くらいは新生活のシーズンですから、それを見越して新機種を出すと、やっぱり売れますからね。

 

ファーウェイ社も、W01の評判に安心していたことでしょうが、新生活商戦があるし、ずっと機種を出していなかったのでそろそろ出さないと、古い機種と思われるかもと思いリリースしたのだと思います。

 

というわけで、W02はW02ではありますが、本当はW01+αとか、W01.5くらいの位置づけだったと思います。

 

W03とW02、WX02を比較

 

最近W02からあまり期間が経ってないのにも関わらずW03が発売されました。

 

 

 

W02はW01とあんまり変わらない・・・。ほとんど見た目しか変わっていないという機種でしたが、W02と比較してどれくらいパワーアップしたのか書きたいと思います。

 

またライバルメーカーであるNEC社のWX02との比較も行います。

 

少し重くなった

 

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

 

W02と比べW03は少し重くなりました。

 

119gから127gですので18g重くなっていますね。

 

これがどのくらい違いかと言うと・・・
今日本で一番売れているスマホはなんだかんだ言ってiPhoneです。

 

 

 

iPhone5sの重さは112gでしたが、iPhone6で129g、iPhone6 Plusともなると172gなんですから。

 

iPhone5sからちょっと重くなりましたがiPhone6Plusよりは軽いということですね。
そのくらいの違いなんです。

 

モバイル通信機器は軽いに越したことはないという風潮もあり?

 

NECなんかはとにかく薄くて軽いルーターってことで、WX02の小型化をがんばったとは思います(約95g)が、iPhone5sからiPhone6になっても、そこまで軽くしなくても結局売れている現状を見てなのか?

 

少しくらい重くしても大きくユーザーが減るわけではなさそうということでファーウェイはW02よりも重い、W03をリリースしたのだと思います。

 

ちなみにNECがリリースしているMR04LNというルーターも111gと比較的軽いです。
Aterm MR04LN | 製品一覧 | AtermStation

 

管理人はiPhone6ユーザーですが、特別重いと感じたことはないですし、さらにモバイルルーターはiPhoneのように手に持ちっぱなしでいじることもないので、130gくらいで別に苦にならない重さであると感じます。

 

また、以前の機種HWD15のように厚みがあると、ポシェットなど小さいかばんなどで嵩張ってしまいますが大きさに関してはW02もW03もさほど変わりませんので、小さいかばんで嵩張って邪魔くさいなということもないのではないでしょうか。
Huawei - Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15_UQ

 

NECのWX03についてはこちらの記事を参考にしてください。
WX03かW03選ぶならどっち?WX02との違いは?

 

その分バッテリーの持ちが長くなった

 

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

 

W02からW03にして、重くなったというデメリットがありますが、なぜ重くなったかと言うと、長持ちするバッテリーを装備するためであると考えられます。

 

W02からW03になって、連続通信時間は約10時間以上と、以前の約8.5時間よりも、1.5時間以上長持ちするようになったんです。

 

バッテリーがファーウェイのW02よりも長かったNECのWX02に追いついたと言えるでしょう。

 

さらに連続待ち受け時間は約1,040時間です。

 

W02は約760時間、WX02は約650時間でしたが、W03は1,040時間と、どの機種よりも待ち受け時間が長いと言えます。

 

スマホで使うなら若干短いがタブレット等では十分な長さ

 

 

例えば、契約をしていなスマホ+WiMAXで使うような用途ですと約10時間以上の連続待ち受けは若干短く、たまにルーターを充電したくなること等もあるかもしれませんが・・・

 

・スマホの契約はしていて、たまに外でタブレットと組み合わせて使う。
・もしくはパソコンで使うのであれば約10時間以上の連続通信時間は十分であると言えます。

 

また、常時接続しない場合でしたら、待ち受けモードにて利用し、通信を行いたい場合に、スマホやタブレットのアプリからW03を起動することができるので、その場合は連続待ち受け時間が参考になると思います。

 

パソコンで使う場合は、パソコンで給電できますし、結局パソコンのほうがバッテリーの減りがはやいってことがほとんどですので、かなりバッテリーは持つと考えられます。

 

本体のデザインについて

W03の本体デザインはW02のデザインに似ています。

 

どちらがW02でどちらがW03と聞かれてもわからないようなデザインですね。

 

ただカラーバリエーションはW02の時、グリーンとホワイトの2色展開だったのに対し、W03ではオレンジとホワイトの二色展開になりました。

 

前回のグリーンもそうですが、今回のオレンジも、基本白、黒、その他の色と出すのにけっこう攻めてるなと感じました。

 

ただ、オレンジ色でありながらも、ツヤっぽく深いオレンジ色ですので、ファーウェイのHWD15やNECのWX01の赤色を持つような感覚で持つことができそうだと感じました。

 

好みは人それぞれだと感じますが、管理人とらのすけ(仮)は割と地味な色派ですが。

 

下り最大速度が370Mbpsに

〜HWD15時代は下り最大110Mbpsに対応。〜W02時代は下り最大220Mbpsへの対応でしたが、今回のW03からは、下り最大370Mbpsに対応しました。

 

仕組みとしては、auの回線とWiMAX2の回線を組み合わせて利用すると言う方式で下り最大370Mbpsの規格が利用できるというものです。

 

au回線が絡んでくるため、通常の月額+1,005円支払って利用できるプラスエリアモード(au回線が利用できるモード)で使える規格となります。

 

auLTEが使えるのはファーウェイ製だけ?

 

プラスエリアモードについて書いた流れで書きますが、今までauLTEの回線が利用可能なのはファーウェイ製だけです。

 

HWD14、HWD15、W01、W02、W03とauLTEの回線が利用可能ではありますが、大してNEC製のルーターはNAD11、WX01、WX02とauLTEの電波を掴むことができない仕様となっております。

 

WX03が発売されればどうなるかわかりませんが、NECはauLTE回線を掴む機器を開発する技術を持っていないのかもしれません。

 

ただしMR04LNという、WiMAX用ではないNECのルーターなんかはau回線にも対応していますので、auLTEに対応、WiMAX2にも対応かつ小型化するということが技術的に難しいのかもしれませんね。

 

WX02よりもW02やW03の方が電波が良い?

WiMAXルーターは現状、NEC製WX〇〇と、ファーウェイ製W〇〇に分かれます。

 

今までの開発の歴史が長いことから?WiMAXルーターに関してはファーウェイ製の方が電波の掴みが良いことが多いんです。WX02になってNECも良くなりましたが。

 

新機種になったことで、WX02や、W02より電波の掴みが良くなったことが期待できるかもしれませんね。

 

据置型としてはシンセイのユーロードホーム2が良い?

 

家でしかWiMAXを使わない。電波の良い機種が良いということでしたら、シンセイ社のU-Road-Home2という機種がおすすめです。

 

ただし、電源供給なしでは動かない機種ですので、持ち運ぶかも!という方、場所を取らない機種が良いのであればモバイルルーターの方が良いですが。

 

URoad-Home2+の口コミや性能 
novas Home+CA(ノバ)が発売!Uroad-Home2と比較してどっちが良い 

 

W03を購入するならどこが良い?

WiMAXサービスは、WiMAX回線を保有しているUQコミュニケ―ションズ、ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラと言った家電量販店・・・
So-net(ソネット)、biglobe(ビッグローブ)、GMOとくとくBB、nifty(ニフティ)といったインターネットプロバイダから申し込みすることが可能です。

 

管理人とらのすけ(仮)は元家電量販店販売員なのですが、家電量販店は、家の近くにあればすぐに申し込めるというメリットこそありますが・・・・

 

人件費がかかる分?インターネットで申し込めるプロバイダと比較すると還元率が低い点がデメリットです。

 

還元率が低い分サポートが良いかと言うとちょっと微妙で、かいつまんで書くと、知識がある販売員、ない販売員でめちゃくちゃムラがあるんですよね。
というわけですぐに申し込めることがメリットです。

 

インターネット関連のプロバイダは?

インターネット関連のプロバイダは家電量販店のように即日お渡ししてもらえない点がデメリットです。

 

また人件費がかかっていない分、還元率が高いことがメリットですね。
家電量販店での申し込みよりも1万円〜2万円ほどお得になることがほとんどです!

 

かといってサポートがずさんなのかと言うとそうでもないです。

 

普通です。なぜなら、今の時代にめちゃくちゃな対応をするとインターネットに悪口をかかれちゃいますので、適切な対応を心がける企業がほとんどです。
特に、ある程度規模の大きい会社は、サービス品質が悪いと・・・
関連企業の評判を一緒に下げてしまう。同社で行う別のサービスの評判を下げてしまうことも考えられるので、誠実にサービスを提供しています。

 

還元率が良く、会社規模も大きいためサービス品質が良いことで当サイトオススメがおすすめしているSo-net WiMAXは申し込み前に、担当コンシェルジュ(案内人)にチャットで質問して申し込みすることがあるので、WiMAXにご興味がある方は直接質問してみるのも良いのではないでしょうか?

 

So-net モバイル WiMAX 2+公式サイト

 

WiMAXルーターW03発売!W02、WX02との違いは?

↑当サイトWiMAXランキング経由ですと、回線事業主様のご厚意により、公式ホームページよりもお得な条件でお申込み可能ですので、よろしければ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加